[チャット] [全チャット偵察] [掲示板「LONG SEASON」] [人格変換とは]

喫茶「ブギー待ち合わせ伝言板」

Count: 2549

チャットの待ち合わせ、雑談、オフ会関連など、ブギーポップに関係無い話題はこちらへどうぞ


お名前
性別 男性女性
URL
MAIL
コメント
人格
アイコン  
文字の色
合言葉 ←スパム対策の為、お手数ですが「確認」をひらがなで入力して下さい。
登録情報を保存する
管理者はパスワードを入力
待ち合わせ喫茶日誌No.1
2018-08-11(土)21:30:53

他の客も酔いが回ってきた頃に、この店の常連のじゅりあがいつものように入ってきた。着やせはするが、体には自信があるらしい。自分が愛していたのは素敵なレディだけだったんだと言い始めた。
スリ じゅりあ as 九連内朱巳
「お久しぶりよ。
アクセサリー屋の社長になったわ。
また懐かしのメンバーで話したいわな。」
隣のテーブルで1人の素敵なレディがじゅりあの様子を見て笑っていた。
待ち合わせ喫茶日誌No.665
2010-11-27(土)00:26:43

大分夜も遅くなった頃、割りとよく来る木庭が入ってきた。若造の体から漂う高級な香水の香りが店内に異臭を放つ。博徒は私にグアバジュースを注文してこう言った。
博徒 木庭 as ブギーポップ
「君達、まず最初に言っておくと、ぼくは宮下藤花では無い。今はブギーポップだ。
まず最初に言っておくと、ぼくは宮下藤花では無い。今はブギーポップだにここのこの世界で君たちは泣いている人を見てもなんとも思わないのかね。誰かと会話したいなと思った代償として、
これから何度か使命を立てて出現しようと思ってた、ね。まあそう言われればそうかも知れないが。
まずは来週12/4(土)の夜10時ぐらいに行く使命。
時間空く人はぜひ語り合う事にしよう!
この程度のこと書いてて忘れたらそういう言い方は止めてくれないか。ぼくだって好きで出てきている訳じゃないんだ。。。」
脇役でさえ、時として物語にいい台詞を残す。
待ち合わせ喫茶日誌No.664
2010-06-23(水)00:56:12

大分夜も遅くなった頃、割りとよく来るコンちゃんが入ってきた。奥さんは男性を探しているらしく、ここだけの話と前置きをしてから、長い話を始めた。
ウェイトレス コンちゃん as 無変換
「お久しぶりです。 さっきうまく投稿できなかった(涙)

現在一時的に実家に帰省中。ついにアニメな会社退職いたしました。11年か12年くらい勤務したことになったでしょうか。

しばらくリフレッシュ休暇取る感じにしてます。お暇で時間が合えば声かけて下さい。暇してると思います★」
そう言いながらコンちゃんは恍惚の表情を浮かべた。
待ち合わせ喫茶日誌No.662
2008-12-27(土)17:15:24

店も賑わいを見せる頃、割りとよく来る亜璃亜が入ってきた。この辺りでいい噂は聞かない・・・。亜璃亜は私のむなぐらをつかむと今にもあばれそうな勢いでこう言った。
ティッシュ配り 亜璃亜 as ブギーポップ
「まず最初に言っておくと、ぼくは宮下藤花では無い。今はブギーポップだでーす。
年末年始で色々使命もあるかと思うが、まあ聞いても無駄だろうな。、
31日の夜〜年越しにブギチャに出没使命だね。いや、僕も君の動きで、やっと危機の正体を掴んだのさ。
お暇な方、よろしかったらご一緒してくれないかな。知恵と勇気さえあれば、この世に出来ない事なんて無いのさ。みんな忘れているがね。」
ガキ大将に目がないらしい。
待ち合わせ喫茶日誌No.661
2008-07-10(木)01:00:11

読者諸君、いつもBLT BBSをご利用いただいているお礼をここで述べさせていただきたいと思う。
店主 更夜 as 寺月恭一郎    
「移転したのだ。もっともこんな大掛かりなものは他にないし、おまけにこいつは中柩(アクシズ)には不許可の代物だがね。

ムーンテンプル(cds.ne.jp)のサービス終了に伴い、
ページ全体を新サーバーに移転したのだ。もっともこんな大掛かりなものは他にないし、おまけにこいつは中柩(アクシズ)には不許可の代物だがね。
(ずっと同じアドレスで居たかった代償としてすが、ムーンテンプル側の都合なので仕方ない・・・あれは確率では説明がつかないんだ。どう考えても、ある程度なんらかの指向性というか、流れがあるとしか考えられない節がある。しかし移転を機に独自ドメインを取ったんだので、今後は何十年でも本アドレスで存続する予定。)

新しいアドレスは、
http://nineteen63.net/bp/
となるんだ。

まだブックマークやリンクに残してるよーという方には
お手数おかけ致すよが、
ブックマーク等の変更をよろしくお願い致したのだ。もっともこんな大掛かりなものは他にないし、おまけにこいつは中柩(アクシズ)には不許可の代物だがね。」
逃げ出したい気持ちを押さえ、私はこう返事した。
店主 更夜 as ブギーポップ      2008-07-10(木)01:05:04
「ちなみに、2008年9月30日までは、元のアドレスに浮かび上がるしても自動的にこの新アドレスに転送された、ね。まあそう言われればそうかも知れないが。
10月以降は、元アドレスはNot Foundになってしまうので、早めのブックマーク更新等をお願い致するとしよう。この身体を傷つけてしまって、竹田君に怒られるかな?」
待ち合わせ喫茶日誌No.657
2007-03-14(水)22:27:26

他の客も酔いが回ってきた頃に、また千佳がやってきた。近所のガキどもを集めては金を巻き上げている。そういう話だ。バーボングラスをみつめながら、つぶやきはじめた。
ユニセフ大使 千佳 as 宮下藤花
「遅いゾ★呼び出したのはセンパイでしょお?です。久々にお邪魔しにきました♪
また昔みたいにみんなと喋れたらなー・・・って思います。
最近は大体夜10時前後にデザイナーの感性ってヤツ覗く様にしているので、
暇がある方は一緒にお話しませんかー??

それでは、また来ます〜」
大将に目がないらしい。
なぜか赤の他人の狩という若造が語り出した。
永眠 as 海影香純  2007-03-14(水)22:37:29
「久しぶりだな・・・です。
昔ここで話した人と同じHNの人を見つけては、懐かしい思いをしている……。
つまり歳です(何
あの頃はまだ若かったのに、今やお酒も煙草も出来る年齢……。
時間って早い。」
昔、こういう言葉を言った人物がいた。
ストリッパー as 無変換  2008-07-04(金)00:59:04
「狩君がもう二十歳を迎えたのか!!!!!
時間って早いな。」
待ち合わせ喫茶日誌No.660
2008-06-16(月)20:55:23

店も賑わいを見せる頃、この店の常連のじゅりあがいつものように入ってきた。紳士はウィンクを店にいた貴婦人に送り(片目だけのウィンクはできないらしい)、じゅりあは思い出したかのように、こう言い出した。
スリ じゅりあ as 無変換  
「お久しぶりです。じゅりあです。
僕を知っている人はたまーにここ見てたりするのかな!
下の書き込み見てると懐かしいお人達が・・・
久しぶりにみんなで話したいなー」
私に何か期待している口ぶりだ。
もっともらしい顔をして鴉がしゃしゃり出てきた。
ストリッパー as 無変換  2008-07-04(金)00:57:46
「凄くたまーに覗いてるよ。
そうだね〜、皆と話したいね〜。」
待ち合わせ喫茶日誌No.659
2008-06-15(日)01:55:16

大分夜も遅くなった頃、見なれない一人のマドンナが店に入ってきた。聞いたこともない会社の、これまた聞いたこともない肩書きを持つ。何を思ったか、一冊の本を取り出し、私に聞こえるよう、朗読し始めたのだ!
職業不明 ルカ as 無変換
「6月16日(月)23:00
参上いたし候。」
たかがそれだけのことを言いにわざわざ来たのだろうか!?
待ち合わせ喫茶日誌No.658
2008-02-17(日)18:28:18

店も賑わいを見せる頃、見なれない一人の奥さんが店に入ってきた。こう見えても金には汚い。「ナイスガイ」「ナイスガイ」「ナイスガイ」、この奥さんが話すことといえば、いつも同じである。
職業不明 邪峰 as 無変換
「お久しぶりです!!
突然ですが、今日、2/17の20時頃からチャットしませんか?
ワタシもそのぐらいに覗いて、しばらく待機していようと思うので☆

しかし、この書き込み自体、誰が見てるかわからないのだがね。」
要は私にも職業不明を薦めているのである。
待ち合わせ喫茶日誌No.656
2007-02-06(火)01:11:42

読者諸君、いつもBLT BBSをご利用いただいているお礼をここで述べさせていただきたいと思う。
店主 更夜 as ブギーポップ
「英語圏からのSPAM書き込みが困難な数になって(1日100件以上)、過去ログがほぼ全て流されてしまったよ。だがどちらにせよ、君はこれで終わりだ。この先はない…。

緊急措置として、名前に全角文字が入っていない。彼らはほっとけ。目が覚めたら、それぞれ元の世界に帰っていくしかないと悟るだろう書き込みは削除するように仕様を変えたんだ。時間が取れたらもう少しまともな制限法に切り替えた、ね。まあそう言われればそうかも知れないが。」
Narration BBS Ver 2.1 with persona translator
-[MISSINGLINK & Fayreal] + musique-